車検時の「引き取り納車」って何?

車を持っている人は車検は必ず決まった期間内に受けなければなりませんよね。
もし車検を受け忘れてその車に乗ってしまっていたら…罰則なんてこともなきにしもあらずです(もちろん本来は車検切れの車に乗ることは罰則があります)。
ただ、車検が切れた車は乗ってはいけませんが、「引き取り納車」に対応している業者であれば車検切れの車も車検場まで動かすことが可能になるそうです。
引き取り納車は自宅や駐車場まで車を取りに来てくれて、車検が終わればまたその場所まで納車してくれるサービスのことをいうそうです。
もちろん引き取り納車のサービスは有料にはなりますが、車検切れの車を動かせないことを考えれば利用せざるを得ないサービスのようです。
最近は若い人に限らず車に興味のない人が増えているそうです。
カーシェアリングなどでわざわざ車を持たずに必要な時だけ利用できるサービスも充実するようになってきているので、そういったサービスを賢く利用してみるのもいいのかもしれませんね。
いずれにせよ車検切れの車には乗れないので、車検満了日の確認だけはしっかり行いましょう。

美容院でパーマに納得できない場合

皆さんは、美容院でパーマを施術したことがあるでしょうか?
きっと多くの方は、少なくとも1度はパーマをした経験があるはずです。
ではパーマをしたことのある方の中で、どれくらいの方が施術の結果に満足できているでしょうか?
実は、パーマを受けた方の多くは、施術後の状態に納得できていないということです。

ではパーマの結果に納得できない場合は、どうすれば良いのでしょうか?
満足できなかったとしても、そのまま結果を受け入れるしかないのでしょうか?
実はパーマの施術に納得できない場合は、もう一度パーマをかけ直すということも可能です。
美容院の中で、こうした際パーマを拒否するようなところは、あまりありません。
ですからもし、拒否するような美容院であれば、もう2度と行かなくでも良いでしょう。

しかし永久にパーマのやり直しができるという事ではありません。
通常であれば1週間ほどの期間であれば、やり直しに応じてくれる可能性が高いでしょう。
ですからパーマを受けたのであれば、その時のレシートを保存しておくようにして、もう一度施術してもらうチャンスを残しておきましょう。